読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しかばね先生の日常ブログ

しかばね先生(死かばね先生)の日常マンガブログ 連絡先→ shikabanec@gmail.com

生まれた時から言い訳ばかりさ

漫画
f:id:shikabanec:20160317195342j:image


f:id:shikabanec:20160317195353j:image


f:id:shikabanec:20160317195401j:image


f:id:shikabanec:20160317195410j:image

真面目な漫画を描いた後は下品な漫画を描かないと採算が合わない。

そう考えてしまうタイプです。

真面目な漫画からいらっしゃった方々は相変わらずこういった漫画を上げるたびに逃げて行ってしまいます。

それでいいと思います。

私は「感動する漫画を描く人」という認識があるようで。

そんな事はないのですよ。

生きていたら日々、面白い事や異常な事や変な出来事が沢山あります。

私は感動の押し売りみたいな漫画は書きたくありません。

素直に体験した事を描きたいです。

話は変わりますが、私の好きな漫画のキャラクターは古谷実先生のグリーンヒル僕といっしょに登場するイトキンです。

彼は両親がおらず世間的には間違った事をしつつもたくましく生きている姿に共感してしまったのかもしれません。

少しネタバレになってしまいますが、行方知れずのイトキンの母親が見つかるシーンが大好きです。

草むらで得体の知れない浮浪者のような男と体の関係を結んでいるイトキンの母親。

僕といっしょを読んだ時はまだ10代でしたが、家庭崩壊や家出、自殺、同性愛などの様々な要素があり、これを読んだ瞬間「あ〜人生ってきっとこうだよな」と思いました。(いっちょまえに分かったような口をきいてすいやせん…)


感動だけを求めていらっしゃる方々にはすみません、それのみはできません。

いろいろな事があるのでいろいろ描きます。

どうぞご理解のほどよろしくお願いします。